2018年11月コラム「体質改善 脂質パート3」 | 美容室 DPクリエーション | 大阪 堺市 三国ヶ丘・中百舌鳥の美容室

OWNER COLUMNオーナーコラム

Anti-Aging 発/育/増/若/食アドバイザー中嶋 聡

Anti-Agingは日本語訳で「抗老化」「抗加齢」私は「時計の針を止める」ではなく「針を戻す」をコンセプトに 美容家(ビューティスト)から発毛家(グローリスト)を目指しています。

こんにちは(^O^)/ 皆さんお元気でしょうか?

すっかり秋めいて来ましたね。美味しい食材が増えて、益々元気になって食欲が止まりません!

冬に向けてしっかり栄養をため込んでいきましょうね(笑)

さて今回は、油についての最終章です。第1章、第2章で今の世の中に出回っている油や

企業のイメージ戦略の実態、病気との繋がりや怖さをお伝えしていきました。

今回は、どんな油を使用したらよいか?又使用方法、使用体験を書いてみますね!

 

その前に、私の根本にある考え方についてお話しします。

世の中にはいろんな情報が飛び交っています。何が正しくて、何が間違っているかは、

ご自分自身で判断する事が大事だと思います。私自身も、いろんな本やネット情報や、講習会や

実践されている方からの話などまとめて、自分でもいろいろ試しながら、自分なりの判断を皆様にお伝えしています。参考にして頂ければ有り難いです。

私の根本の考え方は、

1.昔「何千年前」からある食材「自然な食材」を自然な状態に近い調理で食した方が身体によい。2.日本人も元々は狩猟民族だったので、その時代の食べ物のバランスが1番体に合っている。

(野菜、肉、魚、豆、海藻、種、茸、芋)をバランスよく食べて、プラス穀物をたまに食べる感じ。3.生物は、腸から進化した!腸を大事にする事が、万病の元を改善する事につながる。

この3点を押さえた考え方で判断して頂くと、健康で長生き出来ると思っています。

 

では油の話に戻しますね。種類と特徴について書きますと、

飽和脂肪酸(常温で固まる)=ラウリン酸、パルチミン酸

動物性が多い (ココナッツオイル、バター、ギ―など)

不飽和脂肪酸(常温でも固まらない) = 体内で作ることが出来る

1価不飽和脂肪酸(オメガ9脂肪酸)

(オレイン酸)パルミ、トレイン酸 悪玉コレステロール値を下げる

オリーブオイル、紅花油、菜種油

   多価不飽和脂肪酸「体内で作れない必須脂肪酸」 血中コレステロール値を下げる  

オメガ3脂肪酸(α―リノレン酸、EPA、DHA) エゴマ油、亜麻仁油、青魚など

オメガ6脂肪酸(リノール酸、γ―リノレン酸) コーン油、大豆油、米油、

必須脂肪酸とは、体内で生成できない栄養素であり、欠乏するといろいろ病状が出る

病状例(皮膚の乾燥、脱毛、脂肪肝、免疫不全、血栓形成、血小板減少、脳障害等)

上の種類を分かり易く説明すると

1.必須脂肪酸を必ず毎日適量を適正に摂取する

2.不飽和脂肪酸も適切に摂取する

補足すると、今迄、飽和脂肪酸は、病気の基のように扱われてきましたが、適切に摂取する事は

大切と考えます。昔のエスキモー人は、生肉を食べて長生きしてきました。

2つ目は、現代オメガ6は多量に摂取する食生活に変わってきています。その為に、オメガ3の摂取を意識する必要があります。その理由は、血管の硬化と弛緩の作用に、オメガ3とオメガ6が大きく関わっている事が分かったからです。オメガ6は血管を硬化させ、オメガ3は血管を弛緩します。このバランスが崩れる事で、血管の病気が増えるのです。バランスの良い摂取は、オメガ3は25%、オメガ6は75%と言われています。これで、血管の硬化と弛緩のバランスが保てます。参考にしてくださいね。

 

最後の締めに、私が実際に取っている油についての話と、その結果や感想について書いてみます。

1.エキストラバージンオイル

パンにかけたり、パスタやピザにかけたり最高ですね。独特の香りと舌の感じは好きですね。

2.FLAXオイル(亜麻仁油)

透明な色で、柔らかな香りと風味を感じます。何にかけても邪魔をしないオイルで、

私は、朝にコーヒーに入れて飲むのが好きですね。前回にコーヒーフレッシュはやめた方が 良いとお伝えしましたが、フレッシュも油で出来ています。FLAXオイルを入れる事で、     より風味を増すコーヒーを頂けます。α―リノレン酸が60%も含まれている油です。

.えごまオイル

少し日本的な風味を感じます。おひたしや和風の料理に少しかけると、ごま油より賓のある仕上がりかも(笑) こちらもα―リノレン酸が60%含まれています。

4.ギ―(バターからタンパク質と水分を飛ばした純度の高い油)

これは奥さんに不評ですが、私的にはバターの方がしつこくてもたれるイメージがしますけど。

好みですから、いろいろ使い分けて下さいね。飽和脂肪酸についての説明をしてなかったので、ここでします。 アーユルヴェーダでは「油の王様」と呼ばれ、頭痛に聞いたり消化を助け、

精力を付けたり、免疫力を高め、肌や声を良くしたりなどいろんな効果のある素晴らしい油です。

熱に強く、参加し辛く長期保存がきく油です。炒め物に最適です。

 

如何ですか?油についてのイメージが少し変わったと思います。正しい知識を持って油を摂取する事が非常に大事です。現代病に非常に関係している油を上手に活かしていきましょう!

次回のテーマはまだ未定ですが、引き続き食について書きたいと思います。

寒くなってきますが、皆さん、元気で楽しい毎日を過ごしましょうね!

では今後も宜しくお願いします!                By ナカジ―

お知らせ

1.商品割引キャンペーンが始まります!      

期間   11月20日~12月30日

オリジナル商品は    15%~20%引き

健康関連商品は     10%引き

その他の商品は     5%~10%引きです

目玉商品 美容ドリンク!「微翔」コラーゲンと乳酸菌がたっぷり!

1500円が300円!! 10本で5000円が2500円!! 20本で10000円が4000円!!

冬の乾燥対策に! 集まりやデートの前に! 勝負の前()! 是非1本お試しください

2.毛根診断実施中!

ただいま好評頂いています毛根診断を今月も実施しています!

ご興味のある方は、担当者までご相談ください。

毛根診断から、薄毛や細毛の原因究明や健康のアドバイスまで!

初日1時間、後日30分程度のお時間を頂きます。

只今 料金10000円⇒3000で実施しています!お早目にご予約お待ちしています!

2018.11.1
back to all